Wu-Tang Clanデビュー25周年ドキュメンタリー

HIPHOP

ニューヨーク、スタテンアイランドのベテラン最強集団Wu-Tang Clan[ウータン・クラン]。

最近はデビュー25周年ということでライブなど精力的に活動している。

今回の記事では、ファン必見のWu-Tang Clanのかっこいい映像作品を紹介。

「For The Children: 25 Years of Enter The Wu-Tang (36 Chambers) 」

「For The Children: 25 Years of Enter The Wu-Tang (36 Chambers) 」という約17分の短編のドキュメンタリー作品。

これはWu-Tang Clanのデビューアルバム「Enter The Wu-Tang(36 Chambers)」の発売25周年を記念して制作された。Wu-Tang Clanの誕生秘話やラップが世界中を席巻した当時の状況、彼らが成長していく過程や苦悩をRZA[レザ]やMethod Man[メソッド・マン]などメンバーの最新インタビューを交えながら紹介している。

さらにA$AP ROCKY[エイサップ・ロッキー]やA$AP FERG[エイサップ・ファーグ]、JOEY BADA$$[ジョーイ・バッドアス]といった彼らから影響を受けた若手ラッパーのインタビューや、他界したOl’ Dirty Bastard[オール・ダーティ・バスタード]の息子であるYoung Dirty Bastard[ヤング・ダーティ・バスタード]も出演している。

For The Children: 25 Years of Enter The Wu-Tang (36 Chambers)

この映像は25周年を迎えた2018年11月9日にYouTubeにて公開されている。

この映像作品は、ベテランのヒップホップグループWu-Tang Clanの90年代ヒップホップ史に残る最高傑作と評される最強デビューアルバム「Enter The Wu-Tang(36 Chambers)」を徹底的に掘り下げている。

彼らのファンのみならず、すべてのヒップホップファン必見の内容である。

ドラマ製作中?

現在もWu-Tang Clanの25周年ということで、記念グッズの販売にライブやイベント出演など精力的に活動中だ。

なんと全10話のシリーズドラマをHuluとともに制作中だとか…

まだまだヒップホップ最強集団Wu-Tang Clanからは目が離せない。