[NYビール]スタテンアイランドでローカルに人気のクラフトビール醸造所『Flagship Brewery』

Export

ニューヨーク、スタテンアイランド[Staten Island]にあるクラフトビール醸造所『Flagship Brewery[フラッグシップ·ブルワリー]』を紹介。

『Flagship Brewery』

『Flagship Brewery[フラッグシップ·ブルワリー]』は2013年スタートのニューヨーク、スタテンアイランドにあるクラフトビール醸造所。

スタテンアイランド側のフェリーターミナル、セントジョージ[St George]から徒歩10分くらいとアクセスも良い。

スタテンアイランド鉄道[Staten Island Railway]でセントジョージ駅[St George]から1駅のトンプキンスビル駅[Tompkinsville] で下車すれば目の前に見える。

フェリータミナルから徒歩で行く場合エントランスはメインストリートから1本入ったところなのでちょっと分かりにくいかもしれないがオレンジ色の看板が目印。

中に入ると木のぬくもりを感じるアーティスティックな空間。

おしゃれなバーカウンター。

迫力満点の鹿の剥製。

ビンや缶のビールも販売。

ATMもあるので便利。

リビングのようなこんな空間も用意されている。

自由に使えるボードゲームなんかも置いてある。

ローカルのイベントがあるようで風船で飾り付けをしていた。

DJなど音楽イベントもよく行われているそうだ。

TVモニターの下に見えるのはビール醸造タンク。

土曜日の午後に行われている醸造所ツアーはビールの試飲込みで$5。(要予約)

「Flight」で4種類のビールをテイスティング

いろいろなビールを試してみたいなら、4種類のビールが楽しめる「Flight($9)」がおすすめ。

好きなビールを選ぶことができる。

  • India Pale Ale(IPA)
  • Metropolitan Lager(LAGER)
  • American Pale Ale(APA)
  • Nitro Dark Mild(STOUT)

どれもそれぞれの特徴を捉えた味で飲みやすい。

スタテンアイランドのローカルコミュニティでのんびり

スタテンアイランド[Staten Island]はマンハッタン[Manhattan]やブルックリン[Brooklyn]に比べると観光スポットがめっきり少ない。

無料フェリーで自由の女神の写真を撮って、そのままフェリーでとんぼ帰りする人がほとんど。

でもちょっと歩けばこんなにローカル色があって素敵な空間が待っている。

せっかく訪れたスタテンアイランドでのんびりとクラフトビールを楽しんでみてはいかがだろう。

Flagship Brewery
[Address] 40 Minthorne St, Staten Island, NY 10301
[Hours] Tue-Wed 14:00-22:00
        Thu-Sat 12:00-24:00
        Sun 12:00-20:00
[Features] FreeWiFi,CreditCard,ATM,Tours($5 Sat 14:30/16:00)
[HP] https://www.flagshipbrewery.nyc/age_verification.php