[ジャマイカSIM]モンテゴ・ベイのショッピングモールで「Digicel」のSIMカードを購入

TRAVEL

SIMフリーのスマホを持っているなら、現地のSIMカードを購入していつも通りにスマホを使うのが便利。

初めて行く場所でもスマホが使えれば気持ち的にも楽になるはずだ。

この記事では「2019年6月にジャマイカ[Jamaica]へ行った際に現地でSIMカードを購入して使用したこと」をまとめた。

今回SIMカードを購入した場所

訪れたのは、ジャマイカ[Jamaica]の西部に位置する第二の都市であるモンテゴ・ベイ[Montego Bay]。

今回SIMカードを購入したのは「フェアヴュー・ショッピングセンター[Fairview Shopping Center]」という大型のショッピングセンター内のDigicel[デジセル]のショップ。

今回購入したSIMカード

今回購入したSIMカードは、Digicel[デジセル]のプリペイドSIMカード。

30日間有効のデータ容量1.5GBでJ$410(約350円)。

クレジットカードが使えず現地通貨も持っていなかった為、USドルで支払った。$4(約430円)。

パスポートの提示はスマホの写真でOK。

アクティベート方法[iPhone7]

店員さんにiPhoneを渡すと何も言わずに全てやってくれる。

iPhoneを返してもらったら使える状態になっていた。

現地SIMで旅を満喫

ジャマイカは治安が悪いと評判。もちろん夜の一人歩きや裏路地に入るのは危険だ。至るところでマリファナのにおいも…

一方でジャマイカは、カリブ海でも人気のリゾート地でもあり、海の綺麗さに驚かされる。

ジャマイカでもプリペイドSIMカードは格安で簡単に手に入る。

ぜひSIMカードを手に入れて快適に、陽気な島国ジャマイカを満喫してみてはどうだろう。