[オーストラリアSIM]ブリスベンのセブンイレブンで購入した「Vodafone」のSIMカードをアクティベートした一番簡単な方法

Export

SIMフリーのスマホを持っているなら、現地のSIMカードを購入していつも通りにスマホを使うのが便利。

初めて行く場所でもスマホが使えれば気持ち的にも楽になるはずだ。

この記事では「2019年7月にオーストラリア[Australia]へ行った際に現地でSIMカードを購入して使用したこと」をまとめた。

SIMカードを購入した場所

今回訪れたのは、オーストラリア、クイーンズランド州南東部に位置し、シドニー[Sydney]、メルボルン[Melbourne]に次ぐ第三の都市ブリスベン[Brisbane]。

そして、SIMカードを購入したのはオーストラリアの至る所にあるセブンイレブン。

オーストラリアのセブンイレブンは日本とほぼ同じような品揃えで24時間オープンしているところがほどんど。

ご覧のとおり、SIMカードの品揃えが豊富。他にも、amazonカードやiTunesカードも並んでいた。

今回購入したSIMカード

今回購入したSIMカードは、Vodafone[ボーダフォン]のプリペイドSIMカード。

7日間有効のデータ容量11GBでA$7(約510円)。

パッケージを見ると、A$10がA$7にプライスダウンされ、もとのデータ4GBにボーナスで7GB追加されていてかなりお得になっていた。

セブンイレブン限定販売のSIMカードのようだ。

アクティベートに必要なもの

まずアクティベートの準備として必要なものが3つ。

  • フリーWiFiなどネット環境
  • パスポート(パスポートナンバーの入力が必要)
  • 住所(滞在先のホテルなど)

アクティベート方法[iPhone7]

  1. iPhoneにSIMカードを挿入し、電源を入れる
  2. vodafone.com.au/activateにアクセス
  3. パッケージ裏に印字されている「Activation Key」を入力
  4. 個人情報を入力(パスポートナンバーや住所)
  5. 登録が終わり、SMSが届いたらアクティベート完了

パッケージの内側にVodafoneロゴのSIMピンが入っている。

行程の3番目の「Activation Key」はパッケージ裏のSIMカード台紙を剥がしたところに印字されている。

オーストラリアのVodafoneはコンビニで買ったSIMカードのアクティベートも引き受けてくれる

パッケージ裏をよく見ると、

How to activate your new SIM. [新しいSIMをアクティベートする方法]

・On device [デバイス上]

Insert the SIM into your device, switch it on and follow the prompts. [SIMをデバイスに挿入し、スイッチを入れ指示に従う]

・Online [オンライン]

vodafone.com.au/activate

・In store [ストア内]

Chat to us in person. [私たちに直接お話しください]

こんな感じで書いてある。

実は今回もVodafoneのショップに行きアクティベートをお願いした

実はセブンイレブンでSIMを買って自分でアクティベートに挑戦しようと思ったが、ネット環境が見つけられなかったので街中のVodafoneのショップでアクティベートをお願いした。

Vodafoneの店員さんは嫌な顔一つせずにアクティベートを引き受けてくれた。

パスポートはスマホの写真でOK。この時、特に住所は聞かれなかった。

アクティベートが終わるとパッケージ裏に新しい電話番号とSIMのPINコードをボールペンで書いてくれた。

現地SIMで旅を満喫

まさかコンビニで買ったSIMをキャリアのショップでアクティベートしてもらえるとは思わなかった。

Vodafoneだけなのだろうか。

しかも、今だけのキャンペーンだとは思うがA$7で11GBという、まさに「セブンイレブン価格」で超お得。

今回セブンイレブン購入したVodafoneのSIMカードは、面白い発見もあって本当に良い買い物になった。